動画再生




「高画質動画」
「本日の動画」
動画再生
『中出しって言うんだよ』

処女のイトコをお風呂場で調教!!未使用のお○んこをしこしこ‥痛気持ちイイ出来ゴトに膝ガクガクっ!!「え、ナニ?ナニ?」処女膜姦通⇒中出し性行為を教え込む‥

動画再生
初潮を迎えた●学生に

●学1年生のいとこの成長がヤバいから中出し!! 「おっぱい大きくなったねw」力ずくで風呂場へ連行‥ 未開通お○んこに迫る開発行為!! 「何か出たねw」処女喪失中出しw

「コンテンツ動画」
「素人ハメ撮り動画」
動画再生
AVに正気奪われるw

我慢できますか!?父娘に密室で超濃厚なAVを鑑賞させる…動揺する2人心拍数急上昇!濡れるマ○コ勃起するチ○ポ‥欲が理性超える絶対してはいけない挿入行為!!

動画再生
巨乳ウエイトレスさん辛抱たまらず…

海の家でチ●ポを出してみると…?Hカップの巨乳ウエイトレスさんが釘付け…あまりの勃ちっぷりに思わずパクッ⇒人気のない店内で挿入を誘いこむ!貧欲すぎる腰フリに驚愕



「過激動画」
「超高画質な無修正動画」
動画再生
キャンギャルを騙せ

彼氏との同棲資金の為にキャンギャル面接にきたものの…服ひん剥かれ、電マオナニー強要!
無認可挿入を強行!
愛する恋人の為に健気に喘ぐ姿は抜けます!
動画再生
もっと声出していいんだょ

業界No1奇跡の美巨乳美女が汚い非モテおっさん宅を突撃訪問…電マで乳首~亀頭まで鬼刺激
『もっと声だしてw』寸止め連発&69に射精寸前『入れちゃお~』騎乗位中射精

「風俗動画」
「激ヤバ!動画」
動画再生
ロリ巨乳デリヘル嬢を呼んでヤル!

マジで可愛くて爆乳が素晴らしいなデリヘル嬢を撮影用具が設置した部屋に呼び『何っ?聞いてないょ!』店に話通してあるからと撮影!

動画再生
援●童顔ロリのすんごぃ柔らかいおっぱい

こんなにあどけない顔をして、服を脱いだら…生唾ゴクリ…ピンクの綺麗なティクビをピンと立たせてプリンプリンのおっぱいを揺らして!けしからん、けしからん。下のアワビまでこんなピンクとは…
動画再生

無料news

最新ニュース 芸能 放送事故 画像 動画 等を紹介
無料news TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  お尻まで触らせる過激度! 元AKB小野恵令奈の密着ファンサービスに賛否両論

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お尻まで触らせる過激度! 元AKB小野恵令奈の密着ファンサービスに賛否両論

お尻まで触らせる過激度! 元AKB小野恵令奈の密着ファンサービスに賛否両論



 元AKB48の小野恵令奈(19)が開催した2ショット撮影会の“密着度”がすごすぎるとネット上で話題になり、一部から「風俗レベル」との批判まで噴出。これに本人が反論し、賛否両論が巻き起こっている。
 小野はファーストアルバム『ERENA』の発売を記念し、18~23日にミニライブ&握手会を開催。このイベントでは、アルバムの初回限定盤A・B、通常盤の三種全てを同時購入すると、小野との2ショットチェキが撮影できた。イベント終了後、参加したファンがその写真をTwitterなどで公開すると、ネット上のファンは騒然。それというのも、小野とファンの密着度が“異常”だったからだ。
 投稿された写真では、小野がファンの男性の首に手を回してキス寸前まで顔を近付けているものや、後ろから男性の腰に手を回して抱きついているものなどが確認されている。男性側もほとんどが小野の体に手を回しており、なかにはお尻に手が触れているように見えるものもあった。これは男性だけに限ったサービスではなく、相手が女性ファンの場合は実際に頬にキスするなどしていたようだ。
 この写真を目にしたネット上のファンは「神対応すぎる!」「アルバム3枚買うだけで好きなアイドルと抱き合えるなんて最高」「ここまでやってくれたらファン冥利につきる」などと賞賛。その一方「風俗嬢かよ」「お触りアリって、もうアイドルじゃねえだろ」「キャバクラ商法もここまできたか」「必死すぎてキモい」などといった批判も噴出している。
 ネット上の批判に対し、小野は自身のTwitterで「愛に来てくれたみんなに愛情表現してるまでです。何がダメとかいいとかないでしょ」(※原文ママ)と反論。さらに「ええやん なにしたって。愛を持って会いに来てくれてるみんなに愛を持って接する、当たり前やろ」「まじおこ おこやで」と怒りをあらわにしている。
「小野は2010年にAKBを卒業しましたが、その理由は自身の男性関係や素行の悪さが災いし、当時所属していた太田プロに見捨てられたという説が有力になっている。太田プロから移籍後、現在の事務所のプッシュもあって日本レコード大賞の新人賞獲得や連ドラ主演を果たしましたが、人気は今ひとつです。大手プロから見捨てられたという経緯もあり、このまま売れなければ後がないというプレッシャーが彼女にはあるはず。その焦りが、なりふり構わぬ“密着サービス”につながったのでしょう。小野にしてみれば、生き残りをかけて必死に頑張っているのに批判されるのは納得いかないのでしょうが、ネット上で写真が拡散されてしまったのはイメージ的に痛い。これでは“B級アイドル”の印象が強くなり、彼女のブレイクの妨げになってしまう」(芸能関係者)
 小野がファンを大切にしているのは理解できるが、公開された写真はやり過ぎな感が否めない部分もある。小野は“密着サービス”の継続を宣言しているが、これが吉と出るのか、凶と出るのかは微妙なところのようだ。
[ 2013/06/28 11:25 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。