動画再生




「高画質動画」
「本日の動画」
動画再生
『中出しって言うんだよ』

処女のイトコをお風呂場で調教!!未使用のお○んこをしこしこ‥痛気持ちイイ出来ゴトに膝ガクガクっ!!「え、ナニ?ナニ?」処女膜姦通⇒中出し性行為を教え込む‥

動画再生
初潮を迎えた●学生に

●学1年生のいとこの成長がヤバいから中出し!! 「おっぱい大きくなったねw」力ずくで風呂場へ連行‥ 未開通お○んこに迫る開発行為!! 「何か出たねw」処女喪失中出しw

「コンテンツ動画」
「素人ハメ撮り動画」
動画再生
AVに正気奪われるw

我慢できますか!?父娘に密室で超濃厚なAVを鑑賞させる…動揺する2人心拍数急上昇!濡れるマ○コ勃起するチ○ポ‥欲が理性超える絶対してはいけない挿入行為!!

動画再生
巨乳ウエイトレスさん辛抱たまらず…

海の家でチ●ポを出してみると…?Hカップの巨乳ウエイトレスさんが釘付け…あまりの勃ちっぷりに思わずパクッ⇒人気のない店内で挿入を誘いこむ!貧欲すぎる腰フリに驚愕



「過激動画」
「超高画質な無修正動画」
動画再生
キャンギャルを騙せ

彼氏との同棲資金の為にキャンギャル面接にきたものの…服ひん剥かれ、電マオナニー強要!
無認可挿入を強行!
愛する恋人の為に健気に喘ぐ姿は抜けます!
動画再生
もっと声出していいんだょ

業界No1奇跡の美巨乳美女が汚い非モテおっさん宅を突撃訪問…電マで乳首~亀頭まで鬼刺激
『もっと声だしてw』寸止め連発&69に射精寸前『入れちゃお~』騎乗位中射精

「風俗動画」
「激ヤバ!動画」
動画再生
ロリ巨乳デリヘル嬢を呼んでヤル!

マジで可愛くて爆乳が素晴らしいなデリヘル嬢を撮影用具が設置した部屋に呼び『何っ?聞いてないょ!』店に話通してあるからと撮影!

動画再生
援●童顔ロリのすんごぃ柔らかいおっぱい

こんなにあどけない顔をして、服を脱いだら…生唾ゴクリ…ピンクの綺麗なティクビをピンと立たせてプリンプリンのおっぱいを揺らして!けしからん、けしからん。下のアワビまでこんなピンクとは…
動画再生

無料news

最新ニュース 芸能 放送事故 画像 動画 等を紹介
無料news TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  だらしない?土偶? いや奇跡の体型だ! 太っても可愛いグラドル・水樹たま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

だらしない?土偶? いや奇跡の体型だ! 太っても可愛いグラドル・水樹たま

だらしない?土偶? いや奇跡の体型だ! 太っても可愛いグラドル・水樹たま



 23日に放送された『有吉反省会』(日本テレビ系)にグラビアアイドルの水樹たま(27)が出演。スタジオ観覧者が引くほどのぽっちゃり体型を披露し、話題を集めている。
 この日、水樹は、急激に太ってしまったということを反省しに番組に登場。かつての、身長は低いが引き締まったくびれとJカップというバストが売りだったスタイルとは打って変わり、肉付きのいい下っ腹とだらしない臀部を見せ、MCの有吉弘行を始め、視聴者を驚かせた。
 そんな水樹の体型を見て、共演者のバカリズムは「だらしない体型」と指摘し、有吉は「土偶」と一蹴。さらに、一日にベビーカステラ60個、中華コース、焼肉ランチ、ケーキ、ラーメン、おやつを食べるという水樹に対して、有吉は「そりゃ太るわ」「デブなの気づいているだろ!?」と呆れ顔。一方の水樹は、「これはこれで需要がある」と答え、まったく反省していない様子で笑顔を見せていた。
「かつて“樽ドル”として活動した類家明日香や、ぽちゃ史上最高のボディを持つといわれる滝沢乃南などがいるように、確かにぽっちゃり系アイドルというのは需要があるんですよ。まあ、一言に“ぽっちゃり”と言っても、その線引きは難しいですけどね。たとえば滝沢さんと水樹さんでは、まったく違う体型ですから。人によっては、どちらもデブだという意見もあるでしょうし、どちらか一方が好みのスタイルっていう人もいるでしょう。一概にぽっちゃりと言っても人それぞれなわけですよ。芸人の渡辺直美(25)のような体型をぽっちゃりというケースもありますしね。最近では、女性ファッション誌『CanCam』(小学館)とエイベックスによるコラボレーションによる 「ぷに子オーディション」の開催が話題になりましたけど、この応募基準も、“自称ぷに子”というものです。身長や体重といった数字では、ぽっちゃりというものは表現できないのでしょう」(業界関係者)
 番組の中で、写真集で見せたスタイル抜群の姿から、変わり果ててしまい申し訳ありませんと反省した水樹。しかし、そんな水樹に対してネット上では、好意的な意見が寄せられている。特に多いのは、「太っているけど可愛い」「憎めない」といった類のもの。中には、「奇跡の体型」と絶賛する声もあり、水樹本人が言っているように確かに需要は多いようだ。
「水樹さんのような体型のアイドルの場合、少しでも痩せたりすると事務所などに「どうして痩せさせたんだ」といった苦情がくるといいます。かつて、ぽっちゃり女優として男性ファンを魅了してきた深田恭子も、役作りで体を絞るとファンから苦情が殺到したといいますからね。美人といえば痩せているという今の風潮の中で、ぽっちゃり体型でなおかつ可愛いというのは、それだけファンにとっては貴重な存在なのでしょう」(前出・同)
 2005年にデビューし、2006年には「日テレジェニック」にも選ばれている水樹。2009年には一度芸能界を引退しているが、その後復帰し現在に至る。今回、水樹は“太りすぎ”を反省しているとして番組に登場したが、彼女のオフィシャルブログのタイトルは「こぶた飼育日記」となっている。反省というより、太っていることを売りにしているのは明らかだろう。近頃の、ぽっちゃり女子が人気という風潮がどこまで実態を掴んでいるのかはわからないが、確かにブームはある様子。一度芸能界を引退している水樹とすれば、このブームになんとしてでも乗りたいところだろう。
[ 2013/06/28 11:27 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。