動画再生




「高画質動画」
「本日の動画」
動画再生
『中出しって言うんだよ』

処女のイトコをお風呂場で調教!!未使用のお○んこをしこしこ‥痛気持ちイイ出来ゴトに膝ガクガクっ!!「え、ナニ?ナニ?」処女膜姦通⇒中出し性行為を教え込む‥

動画再生
初潮を迎えた●学生に

●学1年生のいとこの成長がヤバいから中出し!! 「おっぱい大きくなったねw」力ずくで風呂場へ連行‥ 未開通お○んこに迫る開発行為!! 「何か出たねw」処女喪失中出しw

「コンテンツ動画」
「素人ハメ撮り動画」
動画再生
AVに正気奪われるw

我慢できますか!?父娘に密室で超濃厚なAVを鑑賞させる…動揺する2人心拍数急上昇!濡れるマ○コ勃起するチ○ポ‥欲が理性超える絶対してはいけない挿入行為!!

動画再生
巨乳ウエイトレスさん辛抱たまらず…

海の家でチ●ポを出してみると…?Hカップの巨乳ウエイトレスさんが釘付け…あまりの勃ちっぷりに思わずパクッ⇒人気のない店内で挿入を誘いこむ!貧欲すぎる腰フリに驚愕



「過激動画」
「超高画質な無修正動画」
動画再生
キャンギャルを騙せ

彼氏との同棲資金の為にキャンギャル面接にきたものの…服ひん剥かれ、電マオナニー強要!
無認可挿入を強行!
愛する恋人の為に健気に喘ぐ姿は抜けます!
動画再生
もっと声出していいんだょ

業界No1奇跡の美巨乳美女が汚い非モテおっさん宅を突撃訪問…電マで乳首~亀頭まで鬼刺激
『もっと声だしてw』寸止め連発&69に射精寸前『入れちゃお~』騎乗位中射精

「風俗動画」
「激ヤバ!動画」
動画再生
ロリ巨乳デリヘル嬢を呼んでヤル!

マジで可愛くて爆乳が素晴らしいなデリヘル嬢を撮影用具が設置した部屋に呼び『何っ?聞いてないょ!』店に話通してあるからと撮影!

動画再生
援●童顔ロリのすんごぃ柔らかいおっぱい

こんなにあどけない顔をして、服を脱いだら…生唾ゴクリ…ピンクの綺麗なティクビをピンと立たせてプリンプリンのおっぱいを揺らして!けしからん、けしからん。下のアワビまでこんなピンクとは…
動画再生

無料news

最新ニュース 芸能 放送事故 画像 動画 等を紹介
無料news TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  きゃりーぱみゅぱみゅ、大島優子も被害者!? 現場カメラマンが語るジュニアアイドルの撮影現場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

きゃりーぱみゅぱみゅ、大島優子も被害者!? 現場カメラマンが語るジュニアアイドルの撮影現場

きゃりーぱみゅぱみゅ、大島優子も被害者!? 現場カメラマンが語るジュニアアイドルの撮影現場



 壇蜜や吉木りさなどわずかな売れっ子を除けば、深刻なグラビア不況が続いている昨今。イメージDVD市場の主役は、15歳以下のジュニアアイドルたちであるという。
 一時、中学生にTバックを履かせるなどの露出の過激化や、ジュニアアイドルDVDを手掛ける出版関係者らが児童ポルノ法違反で逮捕されるなどで、社会的な批判が強まったこともあったが、ほとぼりが冷めた後は、事件化する前と変わらないリリースが続いているようだ。
 そんなジュニアアイドルの現状を、ビデオカメラマンとして業界にかかわる一色和人氏(仮名)が、現場の視点で語ってくれた。
「AVだって不況といわれていますが、成人のグラドルが過激な着エロ作品をリリースしたところで全然売れない。そんな中でも手堅いのはジュニアアイドルなんです。とはいえ、子供らしく撮るだけでは、ダメ。それなりの演出をしないとなりません」
 それなりの演出とはどういうことだろう。
「15歳だろうと10歳だろうと、狙いはとにかくエロ。一応子供なので、股間のアップをひたすら撮り続けるのは問題で、カメラは顔と身体を行き来するんですが、股間部分をどれだけアップで、事務所にダメ出しをされない程度にオカズになる画を撮れるか、ばかり考えてますね。あと、定番なのは擬似フェラ。ジュニア作品にはまず何かを舐めているシーンが必ずある。例えばソフトクリームを舐めてもらうなら、クリームが絡まった舌をどれだけ見せられるか。大体それだけで1チャプターになるんで、食べきるまで延々と撮ります」
 本人たちはどう思っているのか分からないが、事務所によっては、「飴やアイスはいいけど、バナナはNG」など微妙なせめぎ合いがあるとのこと。ここはメーカーの交渉どころのようだ。ちなみに、そんな少女たちを扱う業界には、真性のロリコンも多い気がしてしまうが…。
「多いですね。あるメーカーのプロデューサーは、現場で半勃起状態。アソコに水着のスジが入っているのを見かけようものなら、僕を裏に呼び出して『あれ、狙ってください!!』と大興奮。その上、編集した素材以外に、カットしてない未編集のものも全てよこせというんです。一体、何に使うんでしょうか…」
 かなりグレーゾーンの世界だと思われるが、現場でトラブルに巻き込まれたことはないのだろうか。
「ジュニアの世界では一般的な演出なのですが、14歳の女の子に制服を着せて、その下に下着に見えるような白の水着を履かせて、パンチラに見立てて撮影するという現場があった後のことです。もちろん事務所の立会いの下で、本人も楽しく演じていたのですが、当日立ち会わなかった親が激怒して警察に駆け込んで、後日、メーカーに販売差し止めの内容証明が届きました。ちょうど、摘発があった直後だったので、自分も逮捕されてしまうかもと真っ青になりましたよ」
 なんとも洒落にならない話だが、最終的には事務所が収めてくれたとのことだ。それにしても、このような現場で被写体となる当のジュニアアイドルたちはどう思っているのだろう。
「中学生くらいの子たちに関しては、ある程度分かって演出に応じているはずです。ただ、まだその年頃の子たちは視野が狭いので、自分がアイドルとしてブレイクするために、AKB48やモーニング娘。に入るために必要なことだと吹き込まれていたりします」
 最近、ジュニアアイドルとしてトップの人気を誇っていた中学生グラドル・佐々木みゆうが、14歳にして、芸能界引退を発表したが、この汚い男の欲望の詰まった世界に嫌気が差してしまって、まだ幼いうちに芸能界を去っていく子も多いのだという。最後に、このような現場に携わることに罪悪感がないものだろうかを尋ねた。
「正直最初はありましたよ。だけど、慣れてしまうんですよね。あと、確かに最終的にはどれだけ“抜かせる”ことが出来るかが勝負のグレーな世界だとは思いますが、例えば、ジュニアアイドル出身でも、きゃりーぱみゅぱみゅとか大島優子とか長澤まさみみたいに、そこから大成していく子もいる。“芸能界の登竜門”という意味では、ある程度の役割があるのではないかと思っています。ただ、月日が流れて、小学生のときに撮ったジュニアアイドルが18歳を越えてAVに転身していたことを知ったときは複雑な気持ちになりますね」
 児童ポルノの単純所持が国会で議論される中、児童のグラビアを商品化することに対しても、世間の目が、厳しくなることは必至だ。規制の波は、ジュニアアイドル業界にも押し寄せるのだろうか。
[ 2013/07/03 10:37 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。